品川駅港南口直結徒歩1分 品川イーストワンタワー3階 TEL:03-3471-3014

東京都の婦人科で行う生理日移動のご案内

月経移動とは、ホルモン剤を用いて生理の日程を前後に調整することです。
大切な試験、結婚式、旅行などのイベントが生理と重なる場合に、この治療が役立ちます。

方法とホルモン剤の種類

月経移動には主に二つの方法があります:

生理を早める:
予定より前に生理を発生させます。

生理を遅らせる:
予定より後に生理を発生させます。

使用するホルモン剤は、患者さんの健康状態やニーズに基づいて選択されます。主に低用量ピルや中用量ピルが用いられます。

使用方法

生理を早める場合:
生理の一周期前からピルを服用開始し、希望する日の約10日前に中止します。
ピルを止めると2〜3日で消退出血が発生し、通常の生理よりも少し軽い出血があります。


生理を遅らせる場合:
生理予定日の5日前からピルの服用を開始し、イベントが終わるまで継続します。
ピルを止めた後、2〜3日で消退出血が

注意事項と副作用

ホルモン剤の使用は基本的に安全ですが、まれに頭痛や吐き気といった副作用が生じることがあります。また、非常に稀ですが血栓症のリスクも考慮する必要があります。

診察と相談

月経移動を希望する方は、まずは当クリニックでの診察を受けていただきます。治療計画は、個々の健康状態や生理周期、イベントの日程に応じて個別に調整します。
生理の日程を調整することで、大切な日を安心して迎えることができます。詳しくは品川ストリングスクリニックまでお問い合わせください。当クリニックは、各患者様のニーズに応じた適切なケアを提供することをお約束します。

ネット予約についてはこちら>