品川駅港南口直結徒歩1分 品川イーストワンタワー3階 TEL:03-3471-3014

東京都の月経困難症治療|品川ストリングスクリニック

  • HOME
  • 産婦人科
  • 東京都の月経困難症治療|品川ストリングスクリニック

品川ストリングスクリニックでは、月経困難症に対する専門的な治療を提供しており、
患者さんの生活の質を向上させることを目指しています。
月経困難症は、多くの女性が経験する生理痛が日常生活に支障をきたすほど重い場合を指しますが、
適切な診断と治療により、症状の改善が見込めます。

月経困難症の概要と症状

月経困難症は、生理期間中に激しい腹痛や腰痛、頭痛、嘔吐、イライラなどの症状が現れることが特徴です。これらの症状は、プロスタグランジンの過剰分泌や身体的ストレス、精神的ストレスによって引き起こされることがあります。

月経困難症の診断

月経困難症の診断は、患者さんの症状と生理の状況を詳細にヒアリングすることから始まります。必要に応じて超音波検査や血液検査などの追加検査を行い、器質的月経困難症の原因となる可能性のある病気(例えば子宮内膜症や子宮筋腫など)を排除します。

月経困難症の治療

当クリニックでは、症状の程度に応じた個別の治療計画を提案しています。薬物療法では、非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)やホルモン療法が主に用いられ、重い症状を抱える患者さんには適切な時期に低用量ピルや子宮内デバイス(IUD)の使用を提案することもあります。

治療のサポートと自己管理

また、生理痛を軽減するためのセルフケアとして、温熱療法や適度な運動、ストレス管理の重要性についてもアドバイスを行います。これにより、患者さん自身が日常生活で実践できる痛みの管理を学ぶことができます。

病院を受診するタイミング

日常生活に支障をきたすほどの生理痛や、生理以外の時期にも痛みがある場合、生理の出血量が異常に多い場合などは、専門医の診察をお勧めします。早期の診断と治療が、さらなる健康リスクを防ぐために重要です。

品川ストリングスクリニックは、月経困難症に悩むすべての女性がより良い生活を送れるようサポートします。生理痛でお悩みの方は、ぜひ一度ご相談ください。
ネット予約についてはこちら>