品川駅港南口直結徒歩1分 品川イーストワンタワー3階 TEL:03-3471-3014

東京都品川の婦人科で受ける子宮筋腫と子宮内膜症の治療

  • HOME
  • 産婦人科
  • 東京都品川の婦人科で受ける子宮筋腫と子宮内膜症の治療

品川ストリングスクリニックの婦人科では、
多くの女性が抱える子宮筋腫や子宮内膜症といった病気に対して、最先端の診療と温かなケアを提供しています。
これらの病気は、慢性的な痛みや月経異常など、女性の日常生活に大きな影響を与えることがありますが、
適切な治療を受けることで、症状の改善が期待できます。

子宮筋腫と子宮内膜症について

子宮筋腫は良性の腫瘍で、多くの場合、40歳以上の女性に見られます。一方、子宮内膜症は、子宮内膜が子宮外で異常増殖する病気で、痛みや不妊の原因となることがあります。これらの病気は、それぞれ特有の症状を引き起こし、時に日常生活に支障を来すこともありますが、早期発見と治療によって、多くの症状は管理可能です。

診断と治療

当クリニックでは、最新の医療機器を駆使して正確な診断を行います。治療方法には、薬物療法や手術療法などがあり、患者さんの状態や希望に応じて最適な治療プランを提案しています。特に子宮内膜症の場合、病変部分の除去やホルモン療法による症状の管理を行い、患者さんの生活の質の向上を図ります。

専門的なケアとサポート

当クリニックの婦人科では、患者さん一人ひとりに寄り添ったカウンセリングとサポートを心がけています。病気の説明から治療選択、フォローアップまで、専門のスタッフが丁寧に対応します。また、不妊治療を希望される方々に対しても、子宮内膜症や子宮筋腫が原因である場合の特別なケアを提供し、可能な限り妊娠へと導く支援を行っています。

予防と定期的な検診

婦人科の病気は、初期症状が見過ごされがちですが、定期的な検診によって早期に発見し、適切な治療を受けることが可能です。当クリニックでは、痛みや出血の異常に気づいた際の迅速な対応と、予防的なアプローチを重視しています。

私たち品川ストリングスクリニックの婦人科は、あなたの健康を全力でサポートします。不安や症状がある場合は、ぜひ一度ご相談ください。プライバシーを尊重した安心できる環境で、一人ひとりに合ったケアを提供いたします。ネット予約についてはこちら>